読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山の自然学クラブ 事務局ブログ

事務局へ寄せられた、会の活動報告や、会員のみなさまのご活躍を発信します。絵日記担当:中村が更新しています。

石神井公園の自然観察会

3月3日(土)は石神井公園で、ナチュラリストの佐々木洋さんにご案内頂く自然観察会を行いました。 前日までの雨が上がって暖かな日差しの中での観察会、のんびりと春の一日を楽しむことができました。 佐々木さんからご案内頂くと、見る物さわるものすべてが…

会員の活動発表会

12月18日は年末恒例の、会員発表会でした。 当日のスケジュールはこちらからご覧下さい(会のホームページ) 6名の方がそれぞれの体験などを仲間にお話しました。 西田さんの、地球の裏側からみた壮大な地球の歴史!からはじまり、 地球の屋根・ヒマラヤの麓…

花粉からわかる日本列島の歴史

2011年11月12日は信州大学の中堀謙二先生の室内講座「変貌する里山/花粉分析からわかること」でした。高校生の時に安田喜憲さんの著書を読んで“環境考古学”という分野が発展してきているのを知り、ワクワクしたものです!その頃の思いが思い出されました。…

富士山での種子採取

10月22日〜23日は、富士山森林復元の活動で、種子採取をしました。 富士山の森林復元活動では遺伝子の多様性を大切にするため、自分たちで採った種子や、実生から育てた苗だけを使用することにしています。今年も、農大から学生さんがお手伝いにいらして下さ…

黒姫で森林浴

今日は信州・黒姫にきています。山の自然学講座:信州講座で森のお散歩です。 ため池としてつくられたおじか池ですが、静かなたたずまいに、心が洗われます。 最近は森林療法、園芸療法の有効性が見直されています。 私たちは富士山などで、いらしたみなさん…

小石川植物園での観察会

山の自然学クラブではおなじみの、多田先生にご案内していただいて小石川植物園を歩きました(丸の内さえずり館が主催の観察会です)。 とはいっても、2時間は短い...7月2日に当会で再度講座をお願いしていますので、ぜひそのときはゆっくりとお話聞きながら…