読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山の自然学クラブ 事務局ブログ

事務局へ寄せられた、会の活動報告や、会員のみなさまのご活躍を発信します。絵日記担当:中村が更新しています。

高山植生モニタリングの活動について、長野県自然保護レンジャー上伊那地域研修会で報告されます

活動紹介と報告

高山植生モニタリングの活動担当、下野さんより、以下のようなお知らせが届きました。
モニタリングの活動は国立環境研究所と連携をとるようになったり、どんどん発展しています。

関心のある方はぜひお問い合わせ、ご参加下さい。
モニタリングの活動については、ホームページの「植生モニタリング」のコーナーをご覧下さい。

f:id:shizengaku:20130214144253j:plain


--- 以下、下野さんからのお知らせです。---

山の自然学クラブの下野綾子です。
クラブで行っている木曽駒ヶ岳高山植生モニタリングも4年が過ぎました。
自然の移り変わりも少しづつですが見えてきました。

この活動について、長野県自然保護レンジャー上伊那地域研修会で
お話させて頂くこととなりました。
研修会を主催する上伊那地方事務所環境課は、

木曽駒ヶ岳の調査許可を出して頂いており大変お世話になっています。

平成25年2月12日(火)
伊那合同庁舎 304号会議室  (長野県伊那市荒井3497)

参集範囲はレンジャーの方ということで一般の方は参加できないようですが、
山の自然学クラブの活動をアピールできたらと思います。

これまでご参加頂いてきた方々には本当に感謝いたします。
そして今後とも高山植生モニタリングの活動をどうぞよろしくお願いします。

下野綾子  ----- 以上です。