読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山の自然学クラブ 事務局ブログ

事務局へ寄せられた、会の活動報告や、会員のみなさまのご活躍を発信します。絵日記担当:中村が更新しています。

きたかみ春祭り・大室南部神楽

あたらしい檜舞台のお披露目!

今年も大室地区で「きたかみ春祭り」と銘打ってお祭りを開催しました。
これまでは南部神楽の盛んな本家、一ノ関の下大籠南部神楽さんから組み立て式の舞台を借りて公演してきたのですが。実は共生地域創造財団(生活クラブの立ち上げた支援財団)から昨年、舞台を支援提供したいとのお話がありました。
十三浜プロジェクトでご一緒している、日本工学院の渋田先生が以前、一ノ関に訪問して入手されていた図面と、試作した模型を提供されました。
その図面などを元にして今年、真新しい“檜舞台”が贈呈されたのです!

f:id:shizengaku:20161211183305j:plain

日本工学院の学生さんからは、図面を本に作成した舞台の模型を贈りました。
みなさん、新しい舞台で気持ちよさそうに舞っています。

お天気の良いこの日、真っ白な舞台がステキでした!

ところでこの日、私たちは相川で新しくこの春から造りはじめた「十三浜わかめうどん」を販売するお手伝いをさせて頂きました。学生さんも一緒にお手伝いして下さいました。
こちらも好評で、うれしかったです。
f:id:shizengaku:20161211183614j:plain
f:id:shizengaku:20161211183623j:plain

また今年も、十三浜のお手伝いに何度かお邪魔する予定です。
楽しみです。