読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山の自然学クラブ 事務局ブログ

事務局へ寄せられた、会の活動報告や、会員のみなさまのご活躍を発信します。絵日記担当:中村が更新しています。

相川でピザ釜!!

2012年3月17日から19日、石巻市十三浜・相川でピザ釜を組み立てました!
水守の郷・七ヶ宿の海藤理事長を中心に構想を練ってきたこのプラン、とうとう釜の組み立て開始です!
私たちは当日の猫の手になったくらいで、準備から当日の指導まで、設計図を書いて下さった及川さんと海藤さんがすべて準備・ご指導して下さったのですが;
たのしい3日間の現場でした。

以前に作って頂いたコンクリート基盤の上に、土台をつくり、

焼き釜を乗せ、

アーチ形に覆います。

あとは数日後に煙突を固めて下さるとのこと、それで一応完成です!

後日、試しに火入れをして確かめて頂き、運用開始の予定です。
本当に楽しみになって参りました。
みんなで釜の前に砂を入れて畑も作りました。ここでトマトやハーブを育てられる畑にしたい、と、構想を膨らませています。
端切れの大谷石が素敵です。

夜は例のごとく、みんなで楽しい時を過ごしました。

ところでこの季節は十三浜特産のわかめの収穫期です。みなさん朝早くから収穫・釜ゆでをしに海へ出かけられていました。
全員に、採れたてのわかめのお土産です!
遊びに来て下さった、地域の防災長さんがわかめの部位や食べ方などをみんなに説明して下さいました。ありがとうございます!!

それにしても立派なわかめです!