読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山の自然学クラブ 事務局ブログ

事務局へ寄せられた、会の活動報告や、会員のみなさまのご活躍を発信します。絵日記担当:中村が更新しています。

地球の楽好さんとのミーティング

山の自然学クラブからも絵本を贈る活動をしていた、NPO法人地球の楽好さんとミーティングを持ちました。

地球の楽好さんホームページ

10月1日、2日にみちのく国営公園でイベントをされるそうで、その際にコラボレーションできることを検討する事になりました。
自然を見直して観察し、癒やしの効果を実感できるようなプログラムを実施したいと思います。

この日は、現地で継続的に炭焼きができる候補地の一つ、登米の森林公園を訪れました。

こちらには本格的な炭焼き窯がありますが、地震でひびが入ってしまい、すぐには使用できない状況です。修繕を待って活動させて頂くことを検討したいと思います。
その間は簡易な窯を利用することも考えたいと思いますが、費用のこともあり、検討中です。

登米の森林公園は、宮城県で唯一、「森林セラピー基地」に認定されています。
気持ちのよい森が、しっかり整備されています。

この森林公園と、周辺のすばらしい自然環境を組み合わせた、エコツアーやセラピーツアーの実施を検討したいと思っています。

写真は津山のもくもくランドです。登米・津山は林業が盛んです。
私たちの森林復元活動・自然再生活動の延長になるような協働活動が、今までと同じように、小さくても、楽しく、継続的に、できたらと思っています。