読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

山の自然学クラブ 事務局ブログ

事務局へ寄せられた、会の活動報告や、会員のみなさまのご活躍を発信します。絵日記担当:中村が更新しています。

「山の自然学講座2017」ヤマケイオンラインに掲載 して頂きました

山の自然学講座2017」は3月4日(土)に開講、全10回の講座で山の地形や高山植物、気候などについて広範に学んで頂くことができます

景信山でお餅つき!

新年のお祝い・景信山でお餅つき! 2017年、新年最初の行事は関東平野を見下ろしながらのお餅つき!でした。 1月14日、新しい年を祝うため総勢13人のメンバーが集結、(なんて。絵日記担当は自分が飲みたいものしか用意もせず、ただ便乗参加しただけなのです…

今年もありがとうございます

活動発表会 ありがとうございました 2016年の最後の行事、活動発表会と忘年懇親会が12月17日に行われました。 雲ひとつない晴天の新宿中央公園に みなさんが集まりました。今回はエントリーして下さった会員7名それぞれの方から、 長年の活動、そして、最近…

富士山・樹海の放送

富士山・樹海の放送に千葉さんご出演! NHKの人気番組の一つ、ブラタモリ。 山の自然学講座の内容もそっくりな話題のことがありますが...今年2016年の放送の中で、10月15日と10月22日の2回は富士山の樹海、10月29日は吉田口周辺と、富士山周辺で3回の放送が…

日本研究のふるさと・南三陸で、地質・地層・化石の探検!

三陸現地講座/南三陸町・歌津の地質探検! 2016年11月12日~13日は、今年2回めの鎌田耕太郎先生による地質観察会を実施致しました。今回は気仙沼から少し出て、お隣の南三陸町、歌津地区を観察しました。 歌津では半島部(東側)から内陸側(西側)にむけて…

2016年秋の富士山森林復元活動

2016年秋の富士山森林復元活動 2016年秋期は、9月24日〜9月25日、10月15日〜16日の2回、富士山南麓の森林復元活動を行いました。 秋は実りの季節です。毎年、この時期にはできるだけ多くの樹種から種子を採取します。今年は二回とも、東京農大の学生さんたち…

森のたんけん隊!in気仙沼・2016年8月

森のたんけん隊!in気仙沼・2016年8月 山の自然学クラブでは継続的に、宮城県気仙沼市の「海べの森をつくろう会」と共催して気仙沼地域の自然、地質や地形、植物などを観察する自然観察会を実施しています。 昨年に引き続き、今年も2016年8月28日に植物観察…

富士山の森林復元活動・2016年夏!

2016年夏の富士山森林復元活動 山の自然学クラブでは、富士山の南麓、国有林内で森林復元活動(植林などをはじめとする森林ボランティア活動)を行っていて、年間を通じて現地活動を行っています。 活動内容などについてはホームページをご覧下さい。 富士山…

十三浜の夏祭り

十三浜夏祭り・2016年 山の自然学クラブでは、相川・小指地区を中心とした石巻市十三浜で、 地域でスギなどの木材を調達し、地域で活用するための建築を作成し、現地で活用して頂く取り組み「十三浜プロジェクト」に取り組んでいます。 東京と十三浜、両方で…

茅野市の里山散策と縄文遺跡見学

現地講座「茅野市の里山散策と縄文遺跡見学」 20126年5月28日に、現地講座「茅野市の里山散策と縄文遺跡見学」を実施しました。お世話役の池田さんから、自然(里山・市民の森)と歴史・文化(縄文)のコラボ企画が成功したと自負しています!とご報告頂きま…

十三浜プロジェクト・建築の現地組み立て設置_十三浜地区

十三浜プロジェクト・2016年4月30日~5月2日 石巻市北上町十三浜地区にて、工学院八王子専門学校の学生さんが2015年の「はじめての建築」課程で、設計、製作した建築を、現地に運搬して設置・組み立てをさせて頂きました。

ネパールの活動報告

ネパール活動・寄附の報告 2016年3月22日~4月5日にネパールに活動にいらしていた長谷川さんから、みなさんに報告が届きましたのでお知らせ致します。 向こうの様子を撮した写真も頂きましたので、掲載しています。 こちらのフォルダにまとめて掲載しました…

十三浜プロジェクト・建築の現地組み立て設置_気仙沼

建築の現地組み立て・設置at気仙沼!日本工学院八王子専門学校の学生さんが2015年の「はじめての建築」課程で設計、製作した建築を運搬して設置・組み立てさせて頂きました。今年ははじめて気仙沼の「海べの森をつくろう会」さん活動地に設置させて頂きました…

今年もグリーン基金からの助成を頂きます

グリーン基金贈呈式_2016年 社団法人日本損害保険代理業協会さんから、平成27年度グリーン基金の寄付先に当会の「富士山森林復元活動」を選んで頂きました。 2016年3月17日、神田の損保会館で贈呈式を行って頂きました。今年も当会へ助成をして頂けることに…

浅間嶺を歩く 日帰り講座

雪の浅間嶺にて 2016年3月12日に、浅間嶺を歩く 首都圏・現地講座を開催致しました。 2、3日前に 案内の秦さんから、檜原村からの現地情報によると、雪が少し残っているようです、とご連絡を頂いておりましたが。 参加された門司さんから、写真を頂きました…

ヤマケイオンラインに掲載

山の自然学講座2016の案内をヤマケイオンラインに掲載して頂きました 山と渓谷社のサイトで講座の案内を掲載して下さいました。 ありがとうございます!こちらを見た方から、さっそく受講のお申し込みも頂いています今週の土曜日が、小泉武栄先生の第1回講座…

2016年初_大蔵喜福理事長メッセージ

2015年会報・はじめに ネパール大地震と山の日 山から始まる自然保護(当会年会報)15号 2016年2月21日発行より 大蔵理事長 巻頭言「はじめに」 会報14号に“2016年から8月11日が国民の祝日「山の日」となります。・・・・・中略・・・私たち「山の自然学ク…

定時総会と講演会「山から始まる自然保護2016」

山の自然学クラブの総会と講演会「山から始まる自然保護」を開催、島村英紀先生から<山に登る人間に知ってほしい火山活動の知識>として講演をして頂きました。参加して頂いたみなさん、ありがとうございます!

山の自然学講座2016

今年も基礎連続講座「山の自然学講座2016」を実施します 詳細日程・内容がそろそろ決まります。 第1回目の小泉先生の講座の日程が決まりましたので、お知らせ致します。日程: 2016年3月5日(土) 13:30~16:30 会場: 科学技術館 会議室3 東京都千代田区北…

総会と講演会・島村英紀氏「山に登る人間に知ってほしい火山活動の知識」

2月27日は山の自然学クラブ2016年定時総会と記念講演会「山から始まる自然保護2016」です 各分野で活躍する方々を講師に招き、山と自然を学ぶ「山の自然学クラブ」。 2月27日には、山の自然学クラブ 総会と記念講演会を開催します。 どなたでも無料でご参加…

2016・年始のごあいさつ

2016・年始のごあいさつ あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願い申しあげます。山の自然学クラブでは、今年も様々な活動を行っていきたいと考えています。 みなさまのご協力、ご参加、そして活動の企画・実行を お願い申しあげます。 …

雑誌地図中心12/10発行号

雑誌地図中心12/10発行号・信州上田 会員の堀内さんより、以下のようなご案内を頂きました。 雑誌地図中心12/10発行の紹介です。 特集「信州上田」(12/10発行)が組まれていますので 新年からNHK真田丸の放映もありますし、 関心のある方もおられることと思い…

山の自然学講座2015の最終回

山の自然学講座2015 最終回です 12月1日、今年リニューアルして開催した山の自然学講座2015の最終回、 第7回目の室内講座です。 今年の通し受講の方は、13名。みなさんに、今回の講師でもある大蔵理事長から修了証が手渡されました! お休みされた方もありま…

紅葉と渓流・三頭山の現地講座

紅葉と渓流・三頭山の現地講座 11月15日は山の自然学講座2015 の現地講座・3回目の三頭山です。きのうが雨でしたので実施を心配していましたが、だんだんと霧が晴れて遠くが見えるようになりました。 三頭山は、増澤先生の学生時代の研究フィールドです。毎…

石井誠治さんの最新著書「木を知る・木に学ぶ」

石井誠治さんの最新著書「木を知る・木に学ぶ」 石井誠治さんの最新刊著書が2015年7月17日に刊行されています。 「木を知る・木に学ぶ」 ヤマケイ新書です。 ↓ 山と渓谷社の書籍案内ホームページwww.yamakei.co.jp 2015年10月4日 読売新聞の書評欄に、この本…

気仙沼・森のたんけん隊!

三陸のフシギをめぐる自然学/森のたんけん隊 at気仙沼 樹木ハカセ・石井先生と森の探検をしよう! 2015年9月13日 気仙沼市本吉地区で、自然観察会を実施しました。 今回は、樹木医・森林インストラクターの石井誠治さんにご指導頂きました! 世界中を飛び回…

しおかぜ観察会_at_気仙沼・本吉

しおかぜ観察会_at_気仙沼・本吉 2015年7月26日は、海べの森をつくろう会主催でしおかぜ観察会を開催しました。 梅雨明けしたと発表されたこの日、気温は30℃を超え、快晴!眺めは素晴らしいですが、たいへんな暑さの1日でした。しかし小学生のみなさんは、…

軽井沢の自然と浅間山の高山植物

軽井沢の自然と浅間山の高山植物と植生遷移 6月20,21日は現地講座「軽井沢の自然と浅間山の高山植物と植生遷移」を行いました。 20日(土)は軽井沢駅に集合、地元に在住のチョウの生態写真家、栗岩さんにご案内いただきました。 かつての軽井沢は火山性の…

2015年6月13〜14日 富士山南麓・低山帯の広葉樹林

2015年6月13〜14日 富士山南麓・低山帯の広葉樹林 山の自然学クラブでは、2003年から富士山の南麓で自然の森(天然林)を目指して森林復元活動を行っています。 目標となる植生をよく知るため、日頃から樹木や森の観察会などを実施していますが、今回はいまま…

2015年6月 三陸講座

6月6日、7日は三陸現地講座を実施致しました。すっかりおなじみになった鎌田先生に今回もご指導いただきました。 今回の三陸現地講座の日程、見学予定などはこちらをご覧下さい。今回は気仙沼市内での実施分は、気仙沼の特定非営利活動法人海べの森をつくろ…

6月20-21日 浅間山の高山植物と軽井沢の草原を観察するツアー

6月20-21日 浅間山の高山植物と軽井沢の草原を観察するツアー 今年ははじめての取り組みとして、山の自然学ツアーを開催しています。 6月のツアーは軽井沢~高峰高原~浅間山をめぐります。宿泊する高峰高原では、お天気に恵まれたら、満天の星空を楽しむこ…

ライチョウ保護活動のための絵葉書

ライチョウ保護活動のための絵葉書 大森さんから届いたはがきの案・たたき台だそうです。 ** 大森さんからのメッセージ **山の自然学クラブの活動として予定しているライチョウ保護活動の作業を始めようと思っています。 早く準備をして、この夏のシーズ…

富士山須走口の観察会と活動

富士山須走口の観察会と活動 2015年5月16日、アトラストレックさんにお世話になり、富士山須走口の自然を満喫する、自然観察・山の自然学ツアーを実施致しました。 参加して下さったみなさん、アトラストレックのガイド今村さん、急な坂をがんばって登って下…

「ネパール大地震緊急報告会」5月15日、毎日ホール

「ネパール大地震緊急報告会」5月15日、毎日ホール 大蔵理事長が理事を務める日本ネパール協会が主催で行った、標記「ネパール大地震緊急報告会」ヶ先日もご報告の通り、毎日ホールで行われました。毎日メディアカフェのサイトに報告会の様子を掲載して下さ…

ネパールの地震への対応について

ネパールの地震への対応について 2015年5月11日 特定非営利活動法人山の自然学クラブ 理事長・大蔵喜福 副理事長・中村華子4月25日にネパールで大きな地震が発生しました。ネパールのみなさまおよび関係のみなさまに、心からお見舞い申しあげます。 当会では…

登米~三陸の現地講座、6月6日~7日です!

2015年の三陸講座は6月6日~7日、津谷(登米市)~気仙沼地区で行います!仙台平野が海に沈んでいた頃の痕跡をたどります。南部北上帯も知って、ニッポンの地質探偵になろう!

きたかみ春祭り・大室南部神楽

あたらしい檜舞台のお披露目! 今年も大室地区で「きたかみ春祭り」と銘打ってお祭りを開催しました。 これまでは南部神楽の盛んな本家、一ノ関の下大籠南部神楽さんから組み立て式の舞台を借りて公演してきたのですが。実は共生地域創造財団(生活クラブの…

浅間山の講座、今年も開催します!

浅間山の高山植物観察ツアー 山の自然学クラブでは、今年も浅間山の高山植物 観察ツアーを予定しています。 講師は山の自然学クラブの理事で、今年から東邦大学で教鞭をとられている、下野綾子さんです。高山植物の生態についてたいへんお詳しいので、いろん…

山の自然学講座2015 現地講座・高尾山

2015年4月18日、「山の自然学講座2015 現地講座・高尾山」を開催致しました。 参加者のみなさんのお心がけがよいようで、ここのところ一番天気のよい一日だったのではないでしょうか。 お天気がよかったこともあり、駅前からずっと、たいへんな賑わいです。 …

富士山のダイナミックな景観を体験する。ネイチャーツアー開催!

富士山のダイナミックな景観を体験する。ネイチャーツアー開催! 今年から当会で初めての試みとして、旅行会社に催行委託をして行うネイチャーツアーを企画しました。第一弾として、2015年5月16日、富士山のフシギを実感する須走口の見学ツアーを実施します…

富士山森林復元活動・2015年のはじまりです

富士山森林復元活動・2015年のはじまりです 2015年3月21日から22日、今年はじめての富士山活動へ行って参りました。 春の日差しを浴び、作業日和の一日です。協定林(活動現場)からの富士山、葉が茂ると見にくくなってしまいますが、この時期はきれいに山頂…

山の自然学講座2015、開講です!

山の自然学講座2015 開講しました!3月10日、2015年の「山の自然学講座・全10回」が始まりました。この講座は、「山の自然学」の基礎となる知識をざっと見通せるように構成しています。最初に講座の運営を担当する室村理事から山の自然学クラブについてのご…

雷鳥保護の活動に参加しませんか

雷鳥保護の活動に参加しませんか 山の自然学クラブの会長・大森さんが熱心に取り組んでいらっしゃった、ライチョウの保護。それは、私たちの会報を見るとはっきりと見て取って頂けます。 こちらのイラストは創設当時からのお仲間の、土屋誠さんが描かれたも…

十三浜 現地打ち合わせ

たくさんのみなさんと一緒に、「地域の資源を大切に活用して、地域に貢献する」ことを目標に活動を続けている【十三浜プロジェクト】。2015年2月、日本工学院の先生や学生さんたちと 設置の打ち合わせに参りました。昨年の製作では、子育て支援センターや農…

2015年初_大蔵喜福理事長メッセージ

2014年会報・はじめに 山の日について考える 山から始まる自然保護(当会年会報)14号 2015年2月発行より 大蔵理事長 巻頭言「はじめに」 来年、2016年から8月11日が国民の祝日「山の日」となります。山の日制定のスローガンは、「山に親しみ、山の恵み…

総会と会報発行のご報告

年会報 山から始まる自然保護14号 発行 2月21日、おかげさまで、総会は無事に終了致しました。 今回は創設からお世話になっている小泉先生から、楽しいお話を聞かせて頂きました。一般の方が多く聴講されていたのも印象的です。参加のみなさん、ありがとうご…

山の自然学講座2015が毎日新聞で紹介されました。

山の自然学講座2015が毎日新聞で紹介されました。 東京都の情報の頁に掲載されたようです。 たくさんの方が見て下さるとよいのですが。今年の講座開講が楽しみです。 山の自然学講座2015については、ホームページで詳しいご案内をご覧頂けます。

山の自然学講座2015 3月10日開講します!

やまハカセになろう! 山の自然学講座2015 おおよそ1年に1回・全10回の講座で実施している、山の自然学講座2015(昨年までは「集中講座」の名称で実施していました)。3月10日に第1回室内講座を行って、開講です! 今年は最終回の講座を大蔵喜福理事長にお願…

気仙沼・三陸での海浜植生の保護・保全をすすめます

気仙沼・三陸での海浜植生の保護・保全 気仙沼市・本吉地区を中心に、海べの森をつくろう会さんと一緒に取り組んできた、地域の植生を復元し、森を再生していく取り組み。 毎年、種子を採取したり、実生を採取したりして植樹活動を続けています。 2014年10月…

グッドデザイン受賞展・G展

十三浜プロジェクト/グッドデザイン受賞展での発表 赤坂のミッドタウンでは、グッドデザイン賞2014年の受賞対象が出展する「G展」が開催されています。 入口の赤いまるが目印。グッドデザイン賞の展示会だけではなく、この時期はミッドタウン全体で開催し…